Oh! WebLoG

アダルトサイト運営したり、健全なアフィリエイトしたり、フリーランスで仕事してみたり

web製作

2次元画像エロサイトにおける、2次元・3次元広告のクリック率

更新日:

タイトル通りです、以前の記事で書いた通り2週間経ったので結果を発表します。

 

計測条件

■期間:
4月27日〜5月10日

 

■方法:
2次元の画像と3次元の画像がランダムに、同じ確率で表示されるよう調整し、タグにGAのイベントを発生させるタグをつけてそのクリック数を見る。
※ぶっちゃけ、どの広告がクリックされたかまでの測定を考えていなかった、というダメな結果です。何かの参考程度にしてください。

 

・2次元広告:163クリック(55%程度)
・3次元広告:132クリック(45%程度)

 

ゲイ向けサイトでノン気向け広告を掲載しているわけではないので多少はいるかなぐらいには思っていましたが、3次元広告のクリック数が結構ありました。もはや単純にエロいものをただ探しに来ているのでしょう。

それとまだ僕のサイトはどマイナーなので検索流入してくるユーザーが結構ニッチな、探しているものの目的が明確なキーワードで流入してくるのですが、そこから広告のクリックをしているケースが結構見受けられるのも印象に残りました。
バカみたいな感想文だね。勉強しなきゃ。

それと3次元の広告を掲載することによるアクセス数あたりのクリック率なのですが、

 

・3次元広告掲載前:2.86%(アクセス数5703あたり163クリック)

・3次元広告掲載後:2.38%(アクセス数12409あたり295クリック)

 

と若干掲載後が下がっています。ただアクセスからして倍以上の数に増えている状態で状況がかなり変わってきているので、ある程度サイトのアクセス数が安定してきたら改めて期間を設けて効果測定を試みたいところではあります。ただ、実際収益に結びついたクリック数ではないのであまりアテにできる値でも無い気がしています。

現状、DMMのアフィリエイトからの発生報酬がカテゴリでの報酬でしかないので実際管理画面から何の広告クリックして流入して 報酬しているかが分からないためどのクリックが報酬に結びついているのかが分からない状況でもあるのでどうにかしてここの分析方法を考えてみたいところではあります。

これからの方針としては、とりあえず今のままで継続して掲載を続けるのと現状ではDMMのアフィリエイト広告だけなのでクリック型の広告を掲載してみて、様子を見てみたいというところです。全然収益が発生しないし・・・。

prof

no-ie

くま

己の不健康さにほとほと嫌気が指しました

menu

カテゴリリスト

新着記事

月別記事一覧